副業、自己啓発などの情報を紹介しています。

「アダム」情報サイト

ビジネス名言

ドラッカー名言

投稿日:

ピーター・ファーディナンド・ドラッカーは、オーストリア・ウィーン生まれのユダヤ系オーストリア人経営学者。「現代経営学」あるいは「マネジメント」 の発明者です。

 

スポンサーリンク



 

・成果をあげるのは才能ではなく、習慣だ。

・昨日を守ること、すなわちイノベーションを行わないことのほうが明日をつくることよりも大きなリスクを伴う。

・知識ではなく叡智に、力ではなく自己規律に、成功ではなく卓越性に焦点を合わせる

・(成果のあがらない理由)急ごうとする。そのために遅れる。成果をあげる者は時間と競争しない。ゆっくり進む。

・マーケティングとは、顧客を理解し、製品とサービスを顧客に合わせ、おのずから売れるようにすること。

・自らの果たすべき貢献は何かとの問いからスタートするとき、人は自由になる。責任をもつがゆえに自由になる。

・イノベーションをマネジメントの枠外に位置づけることは許されない。イノベーションこそマネジメントの中核に位置付けなければならない。

・簡単なことを前提にして戦略を考える。

・成功の鍵は、自分の情報を必要としているのは誰か、それはどのような情報か、逆に自分は誰の情報を必要としているかを全員が自問することである。

 

スポンサーリンク



 

・重要なことは自らの事業は何かを知ることである。

・自らの強みを知り、それをいかに強化するかを知り、かつ自らのできないことを知ることが継続学習の鍵である。

・マーケティングとは、サービスの受け手の側に立つことである。

・成果をあげる人は、貢献に焦点を合わせる。

・小さな改善が、独占的な地位を与える分野を求める。

・成果をあげる人に共通するものは、つまるところ成果をあげる能力だけである。成果をあげることは一つの習慣である。実践的な能力の集積である。実践的な能力は習得することができる。

・ほとんどの場合、最も重要なことは一つです。その一つに集中することにすべてを懸けてください。

・顧客からスタートし、顧客は誰か、どこにいるか何を買うかを常に問う。

・真のマーケティングは、顧客から出発する。すなわち人間、現実、欲求、価値から出発する。

 

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

-ビジネス名言
-,

Copyright© 「アダム」情報サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.